ボビイブラウン

メイクアップアーティストとして活躍していたボビイ ブラウンが、オリジナルブランドを立ち上げた原点は、10本のリップカラーです。「唇そのものよりもキレイに見える色」を目指した伝説の10色のリップ は、記録的な売り上げとともに、1991年にセンセーショナルなデビューを飾りました。日本には1998年に上陸。絶妙なカラーグラデーションのメイク アップ、素肌を美しく際立たせるベースメイク、継続的なアプローチのスキンケアなど、<ボビイ ブラウン>コスメティックスは、自然な仕上がりを求めていた女性たちから大歓迎されたのです。

2001年に登場した「ロングウェア ジェルアイライナー」は、もはや殿堂入りのベストコスメ。2003年には、ストライプ状のカラーが美しい多機能パウダー「シマーブリック」を誕生させまし た。また、ブランド誕生20周年を迎えた2011年には、ボビイがこだわる“美の最終兵器”として、クマを消して目もとを明るく見せるクリーミーコンシー ラーにプレスとパウダーをセットした「クリーミーコンシーラー キット」を新発売。“メイクは女性が自分らしい心と姿でいるためにあるもの。きれいになって自信にあふれた自分でいるためのもの”という彼女の言葉の通 り、美容のプロをうならせる名品の数々を発表し続けています。